NEWS

2014-08-26 09:24:00

vecchia spugnaのオープンが、9月17日(水)に決まりました。4月下旬に一旦休業となり、その後の再開準備に時間がかかっていましたが、いよいよ始動です。


再開するにあたり、数年来の友人でもある宗像貴典君をシェフとして迎えることになり、ジェロボアム・セレクトのワインと共に旬の食材で作る料理をお楽しみ頂けるお店として生まれ変わることになりました。
日本をはじめ、イタリア・スペインで働いてきた経験を生かしたメニューで、ジャンルは?と聞かれると、とりあえず"イタリアン"ということになりますが、多可町や淡路の有機栽培農家さんの野菜や、今の時期だと北海道や岩手花巻などから鮮度の高いキノコや海の幸など旬の食材を信頼のおける業者から仕入れ、イタリアやスペインの・・その食材に必要な手法で作る宗像君の料理といった感じです。
ランチ・ディナーの区別はなく、15時(日曜日は13時)に開店、明るいうちからワインと料理を楽しめるというコンセプトは変わりません。穏やかな時間、豊かな時間を、僕たちのつくる空間で一緒にお過ごしいただけたらと思います。

スタッフが揃い正式オープンとなる今月17日まで少し時間がありますが、落ち着いた空気とともにお客様をお迎え出来るよう準備をしておきます。もうしばらくお待ちいただけますよう、よろしくお願いします。

                             ジェロボアム 代表 安藤博文